2017年5月30日

完成見学会は家づくり勉強会です!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会総合住宅展示場等に建っているハウスメーカーのモデルハウスは、ものすごく豪華で夢は膨らみますが、その単価は坪100万円以上かけて建てられており、多くのお客様の家づくりには参考にならなかったりします。

だからこそ私共では、実際に当社で建てて販売している物件や、当社で建てていただいたお客様の新築住宅をお借りして、見学会を開催しているのです。

実際に人の住む家を見学することで、いろんなアイディアやインスピレーションがかきたてられます。
そのすべては私共がご提案する「同じ予算ならワンランク上の家」の家づくりにきっとお役に立って行くことでしょう!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会

この見学会にご協力いただいているお客様も当社の見学会をご覧になり、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家をご覧になって勉強するべきなのです。

実際に見学会に参加されますと、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色なども、具体的に知ることができるのです。
いろんな魅力的な素材、驚きの工法、ちょっと難しいお金の話など見学会は情報の宝庫です。

家族の笑顔があふれる、素晴らしい家をお建てになりたいのであれば、見学会にぜひお越しください!
私どもが心を込めて建てた家をご覧になれば、きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。
「分からない・不安だ」を取り除き安心の家づくりができるよう、誠心誠意ご説明させていただきます!

見学会は参加自由。ご自由にご参加ください。

イベントお申込み

弊社へのイベントお申込みは下記のフォームに入力をお願いします。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
イベント参加 イベントに申し込む 
オンラインセミナーに申し込む 
  ご要望事項
(イベント日時他)
(ご希望の資料等)

2017年5月29日

失敗しない土地探しのコツ!?

土地(地面)いい家を建てる工務店はみつかった。じゃあ次に必要になるのは?

もちろん、土地(地面)です。

良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。マイホームは、一生に一度のビッグな買い物。それこそあなたの人生と命を賭けての買い物なんですね。

失敗は許されません!

家を建てる土地にもこだわるために、しっかりとした情報収集が大事です。そこで、不動産と工務店の両機能を備えたの当社でしか教えられない、不動産業界の裏側を特別に大公開しましょう!

他の不動産営業マンが教えない秘密の話?!

不動産の商売方法に秘密良い土地情報は、なかなかあなたの手には届きません! インターネットや住宅雑誌が盛んになり、いろんな情報が簡単に手に入る現在でもです。

なぜでしょうか?

実は、不動産の商売方法に秘密が隠されているのです。 よく不動産は、両手・片手の商売に例えられます。

「両手の商売」というのは、売主さんからも買主さんからも仲介手数料をもらうことです。 「片手の商売」というのは、売主さんか買主さんのどちらか一方からしか手数料をもらわないことをいいます。
【補足説明】 「アンコ」といって中間また別の業者が間に入り、売主もしくは買主からの手数料を業者間で頭割りすることもまれにあります。

いい物件は、なかなかオープンにならないとにかく、不動産業者にとって、一番儲かるのは当然  「両手の商売」なのです。

ですから、売主さんから土地や住宅を「売って下さい!」と依頼を受けると、その業者は「売り物件情報」をできれば他の同業者には公開しないで自分だけで売りたいわけです。

いい物件は、なかなかオープンにならないし、自分の持っている物件をお客さんのために提案するということが難しいのです。 

また、不動産の営業で一番の苦労は、何と言ってもこの「売り物件の情報収集」です。不動産、免許さえ受ければ誰でも営業できます。でも、売るものがなければ商売は成り立ちません。 

そこで、「いい物件をください!」と業者間回りをするわけですが、そうは簡単に手にすることはできないので、個人的な人脈や縁故を通じて入手することが多くなります。結果として、土地をお求めの「お客さま」は、こうした隠れた情報を手にするためには、「強力パイプ」をもつ業者を探し当てるか、土地の選び方を知っている人に教えてもらうしかないのです。

アイズホームは土地選びのプロ

私共は家を建てる、土地を選ぶプロ私共は家を建てるプロでもありますが、土地選びのプロでもあり、平素からお客様をトータル的にサポートをさせて頂いております。なぜならば私共自身も、土地を買い取り開発分譲事業も行っておる事から、どういう土地に家を建てれば良いのかということをよくわかっているからです。
他の不動産業者様よりアイズホームが土地を購入し私共しか入手してない分譲土地の情報が多数あるのです。

もし、土地選びでもお困りであれば、一度、お気軽にご相談ください。
他の不動産営業マンが教えない、"失敗しない土地選びのコツ"、私共が入手し私共しか提供できない土地情報など、すべてお教えいたします。

2017年5月28日

賢い主婦の家計やりくり術

工務店スタッフこんにちは! アイズホームの清水なおみです。

現在、家づくりをご検討している方に、どうしても知っておいていただきたいことがあります。

その知っておいて欲しいこととは・・・

家づくりで後悔をされているお客様が後を絶たないという事実です。

なぜ、家づくりで後悔をしてしまうのでしょうか!? 
これは、家づくりで重要視すべきポイントを間違えてしまっているからなのです。

家づくりを検討しているお客様のほとんどが、人生で一番高い買い物は「家」だと思っています。しかし、人生で一番高い買い物は「家」ではないのです。

その答えは、「住宅ローン」なのです。なぜなら...
例えば、3,000万の家を3,000万で買える人は現金で購入される方だけです。
ほとんどのお客様が住宅ローンをお組みになられます。ローンの組み方によっては、3,000万の家が5,000万になる人、あるいは6,000万になる人、場合によってはそれ以上になってしまう人が存在するからなのです。

例えば、3,000万円の住宅を金利2.5%(全期間固定)35年のローンを組めば、その返済総額は、45,044,400円になります。

仮に同じケースで金利がたった1%上昇しただけで、その返済総額は52,074,620円になります。

その返済総額の差は、何と7,030,220円にもなるのです。

このことを踏まえれば、人生で一番高い買い物は「家」ではなく、「住宅ローン」であることがご理解いただけると思います。

結論  家づくりで重要視すべきポイントは、きちんとした資金計画を立て、家づくりで後悔しないために"お客様に合った最良な住宅ローン"を組むことなのです。

もし、「住宅ローンで失敗したくない」とお考えのあなたは、以下の問い合わせホームに今すぐアクセスしてください。
ご希望であれば資金計画や、家づくりに失敗しないための小冊子をプレゼントいたします!
必ずお客様の家づくりにお役に立つ資料です。是非一度ご覧ください!!

2017年5月27日

ワンランク上の家を建てるコツ

ワンランク上の家を建てるコツ
■ 家を建てるときに、どこに頼んでいいかわからない。
■ ハウスメーカーの営業マンに口説かれ、契約しようと思っている。
■ 大規模なリフォームを計画していて、高額の見積もりで驚いた。

ちょっと待ってください!

多くの住宅会社が差別化を図ろうと、色々な提案をしています。しかし、そのほとんどは耳慣れないものばかりで、家づくりをする人にとってわかりやすいものではありません。

「○○工法だからいい家だ」「大手ハウスメーカーは安心で小さな工務店で大丈夫ですか?」という営業マンのセールストークを信じ、契約書に印を押す前に、私たちの建てる家をご覧下さい。

私たちは「同じ予算で建てるならワンランク上の家を建てる」ということをコンセプトに、家づくりをしています。しかも、基礎や構造など完成してしまうと見えなくなるところまで、強いこだわりを持って家づくりに励んでいるのです。

なぜ、同じ予算でワンランク上の家が建てられるのか?

家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費家づくりの金額の多くは、建材や職人さんに支払われる人件費なのです。しかし、大手ハウスメーカーではテレビCMや住宅展示場の建設費・維持費など、あなたの家の原価とは関係のない販促費まで、あなたの家の価格に乗っているのです。

私たちはお客様への負担を最大限まで抑えるために、お金のかかる広告や、展示場を持たず同じ予算ならワンランク上の家を提供できるように知恵と工夫で企業努力をしているのです。

また、当社では建材や材木を仕入れるコストにも気を配り、「同じメーカーの同じ品番の製品を買うなら他社よりも安く仕入れる勉強」もしています。当社では株式会社ナックという東証一部に上場している企業の協力を得て、全国8000社の工務店ネットワークで情報を集め、どの建材がいくらの仕入れ値で取引されているのか知ることで、仕入れ価格を抑える努力をしているからできることなのです。

一般的なハウスメーカーや工務店ではできない、独自の仕入れ価格削減の方法なのです。

また、大工さんや職人さんの人件費も、現場作業での無駄をなくすことで、コストダウンを図っています。これは「地域の見積もりと同じ価格で、もっといい家を建てたい」という、当社の社長の考えに、メーカーさん・協力業者さん・職人さん一同が賛同していただいたからこそできることなのです。

まずは、他社の家を見てから来てください!

お客様の建てたい家お客様の建てたい家はどんな家なのでしょうか?

家づくりを考え始めたばかりの頃は、自分の建てる家のイメージが固まっていないものです。ローンや保険に関する知識も少なく、下手をすると言われるがままに契約してしまう人も少なくありません。

家づくりは家さえ建てばよいということではありません。

ワンランク上の家を建るだけではなく、家だけではなく、住宅ローンや保険などライフプランに関わる全てのことを、私たちは総合的にご提案しています。

多くのハウスメーカーや工務店を回り、様々な提案を受けていく中で、お客様の建てる家のビジョンが見えてくるでしょう。

その後で、最後に私たちの見学会に参加していただければ、なぜ当社がワンランク上の家を建てれるのかがわかるでしょう。

イベントのご案内はこちら

2017年5月26日

T様邸

工務店実績紹介
工務店実績紹介【T様邸でのこだわりのポイント】
T様はご家族4名で、部屋の広がりがある吹き抜けある建物をご希望とのご相談をいただきました。
まずは土地を探すところからご相談を頂きました。
弊社のお取引のある業者様より内々の土地情報をいただきお客様にご相談差し上げましたところ、お気に召していただきご契約となりました。土地からのご相談の場合お時間がかかることがしばしばありますが比較的早い段階で決まりプランニングに入りました。

【プランニングでのポイント】
ご希望通りリビングには吹き抜けを設け広がりのあるリビングを実現いたしました。奥様から対面式のキッチンとご主人様と同じくリビングを広めにとのご希望があったので、動線を意識した間取りと、奥様の身長にあわせた低めのキッチンを採用しました。

【仕様・設備へのこだわりのポイント】
ご主人様は足を伸ばして入れるテレビ付きのお風呂を希望され、奥様は防犯性を高めて欲しいというご要望でした。お風呂は地上デジタル放送対応のプライベートテレビと浴室乾燥機付きのタイプをお選びいただきました。防犯性を高めるためにはCP建材(防犯建材)を使い、玄関には指紋認証の玄関キーも設置しました。

O様邸

工務店実績紹介
工務店実績紹介【O様邸でのこだわりのポイント】
O様は25年前にハウスメーカーで新築されて、大規模なリフォームを検討されていたお客様でした。特殊な工法で建てられていたため新築されたハウスメーカーさんでリフォームの見積もりをお取りになってから、当社へおいでになられました。
「この大規模なリフォームにかかる費用と同等で、今よりも使い勝手のよい家が建てられるか?」ということでしたので、見積もりを拝見し「これだけのご予算があれば、いい家は建ちます」とお答えし、家づくりがスタートしました。

【プランニングでのポイント】
アウトドアがお好きというお客様のご要望の中でも、特に薪ストーブを設置したいとのご要望が強く奥様の反対を押し切って設置いたしました。現在お住まいの家の問題点や課題店を全てお聞きし、奥様の声を反映して、高気密高断熱の家を建てることになりました。また、子育てが終わったので、そんなに広くないほうが掃除が楽になるということで、吹き抜けを設け建坪を少し減らして日当たりの良い家を建てようということになりました。

工務店実績紹介【仕様・設備へのこだわりのポイント】
退職金で建て替えることになり、それほど豪華でなくても良いということでしたので、将来のために介護しやすいよう、トイレ・お風呂などの設備にこだわりました。また、ペットを飼われているので、フローリングにはペットの爪でフローリングが傷つかないようコーティングを施しました。

2017年5月25日

本物の自然素材で造る こだわり住宅

住む人の心を、深いやすらぎと快さでつつむ自然が生み出した素材(木)。 アイズホームではこの素晴らしい 『木の可能性や、木のもつ豊かさ、美しさ』 に着目しております。
人に安らぎを与えてくれる「木」を生かした住まいづくりは、家族のライフスタイルを快適で心豊かな暮らしに変えてくれると信じているのです。

素材にこだわって造られた家は、美しく体にも優しい

住宅メーカー木は、自然が生み出した家づくりに最適の素材で、以下のような素晴らしい性質があります。
・紫外線の吸収率が高く、その鮮やかな木目は目に優しい。
・適度な弾力があるので、床として使用すると衝撃を吸収し膝や関節を痛めない。
・さらに肌触りや感触が良く、断熱性が高いので、冷たすぎたり熱すぎる事がない。
・放吸湿性があるため、結露やカビの発生を抑える。
・森林浴の癒し効果は木の香りの主成分であるフィトンチッドの効果。フィトンチッドには血圧のさげ、ストレスが感じられた際分泌される成分、コルチゾール濃度を下げる効果があるといわれる。

この様にすべて書き記せないほど、木はたくさんの特質を持っているのです。

魅力的で健康に良いこだわりの素材と私どものご提案をぜひ知ってください

しかし、戦後の家づくりは高度成長の時代と共に、新建材と呼ばれる石油化学製品や自然素材に似せた、様々に加工された材料によって建てられる家が増えてまいりました。
新建材を否定するわけではありませんが、これらに含まれている様々な化学物質が、シックハウス、アトピー性皮膚炎などの主な原因ともいわれており、少なからずお住まいになられる施主様の体に負担を強いることになっているのは事実なのです。
特に最近では、防虫防蟻材として利用されるネオニコチノイド系薬剤によって、ミツバチの大量死が報道されたりもしており、EUでも、日本の研究機関でもお子様への影響が報告されております。
アイズホームでは、お客様のご予算やご要望に合わせ、健康被害の少ない無垢材や99%がミネラル成分の粘土と天然白色漆喰を使用した塗り壁や、壁紙を使う場合は壁のみではなく、
住宅メンテナンス住宅メンテナンス
押入れにもオーガニックコットンを使った京織物で編んだクロスをコメ糊で貼っていったり、無垢の床材を使うなら化学物質を放出しない天然の膠(にかわ)糊など使って施工致しております。
勿論、シロアリ対策における防虫防蟻材においても、天然素材である除虫菊の薬剤やホウ酸などの無機物を利用して人体に影響のない商材を使用し、本物の自然素材で造るこだわりの住宅をご提案しております。
住宅メンテナンス住宅メンテナンス

忙しい日々を過ごしている多くの現代人にとって家とは癒し場でなければなりません。
私共は木の香りや効果が生み出す空間が、お客様やそのご家族にとって、きっと憩いの場としての癒しを与えてくれるものと信じているのです。

また、素材にこだわった家造りを行えば、木という自然の素材が質感や風格だけではなく、鉄骨やコンクリートに比べても耐久性・耐震性・経済性に優れ、住む人の健康や安全性、地球環境への配慮からも、住宅には最もふさわしい素材であると考えるからです。

住むヒトの心と身体を癒し、深いやすらぎと快さでつつむ自然素材にこだわった家づくりを、お客様とともご一緒させていただきたいのです。

30年後40年後も資産価値のある長期優良住宅仕様の本物の家を わかりやすいビュッフェプライスで!!

アイズホームの注文建築は全て長期優良住宅仕様にて施工提案いたします。
デザイン性が高く、高気密・高断熱の「夏に涼しく冬に温かい」エネルギー性能の高い家に、木の癒しが加わった住まいはライフスタイルが変わりくる30年後、40年後でもしっかり資産として残る事でしょう。

しかし、お客様の立場からすれば、新建材を使わず「無垢材を使用して家を建てる」、「気密性も断熱性も高い高性能な住宅」となると、「ものすごくコストがかかり、予算内で建築費を抑えることができないかもしれない...」 「いろんな樹の素材を生かして家づくりをしたいけどお金の心配が...」などの心配も付きまといます。
 
住宅メーカーアイズホームではこの様なご心配にお応えするため、より分かりやすい施工金額の提示を心がけております。
良い商材はいろんな場所に利用してゆきたい!これはお客様の目線でいえば当然のことです。
上の商材のほかにも沖縄の珊瑚を利用した調湿、消臭効果の高い塗り壁、シックハウスなどの予防にもなり、珊瑚に同じく調湿消臭効果が大きい「木炭」を液状化してものを塗布する防蟻防腐塗料、コルクと同じ弾性ながら傷がつきにくく、美しく貴重な節無し部分のみを選別し施工する宮崎県産飫肥杉の床材など。
どれも高価であったり他社では扱いのない商品ばかりですが、これらの商材を気兼ねなく使いたい!というお客様の要望にお応えするため、企業努力と、何よりも協力会社様のご尽力をいただき、

無垢材や塗り壁を天井にも壁にも好きなだけ使っていただきたい!
ビュッフェ形式のレストランの様に、
割増金額は一切頂かず、弊社の提供する自然素材を、
好きなだけお使い頂けるプランもご用意致しております!

ぜひ一度弊社自慢の商材をもって、ご提案をさせてください!!

2017年5月24日

驚きの標準装備

アイズホームの住宅設備は信頼性の高いTOTO、パナソニックなど国内一流メーカー品を使用。建物本体標準価格には、下記の装備品が含まれます。

下駄箱・照明器具(居室を除く)・キッチン・レンジフード・食器洗い乾燥機・エアコン用スリーブ・カーテンレール・換気扇・吊戸棚・混合栓・給気レジスター・シャンプードレッサー付洗面化粧台・ユニットバス・24時間換気システム・浴室暖房乾燥機

アイズホームは、建物本体の性能だけではなく、設備や仕様についても入居される方の住みやすさをテーマに厳選しております。

キッチン -kitchen-

キッチン
人気の対面プランを豊富に品揃え。あなたにピッタリのプランが見つかります。キッチンのめんどうなお手入れが簡単なので、いつでもキレイなキッチンを実現。また地震やコンロ火災などに、万全の配慮をしています。快適な空間作りに役立つ、便利な機能や多彩なレイアウトにおすすめの収納ユニットを豊富にご用意。使い方や用途に合わせて、キャビネットの組み替えができます。

浴室 -bathroom-

浴室セット
浴槽はもちろん、浴室空間そのものです。まるでリビングのようにくつろげる、安全で心地よい空間へと変わっていく。それが、アイズホームが提供するバスまわり商品。ゆったりとしたラウンドワイド浴槽や、浴室テレビで充実のバスタイムを。暮らしをもっと便利で快適バスタイムを実現させる機能とデザインを盛り込んでおります。

洗面化粧台 -bathroom vanity-

洗面所セット
デザイン性のみならず、機能性も兼ね備えた洗面化粧台。洗面台としての使いやすさはもちろん、住まいの環境に合わせてコーディネートすることもできます。オーダーメード感覚で自由にプランできるカウンタータイプの洗面化粧台なのでまるで家具のようなデザインと、使いやすさがおすすめです。足元も自分流にアレンジできます。

2017年5月23日

はじめての家づくりパーフェクトガイド!

家づくりの最初の一歩目は、みんな初心者だよ~

家づくりという作業は、多くのご家族において一生に一度あるかないかの大きなイベントです。
ほとんどのご家族が家づくりについては初心者といえるでしょう。
私共アイズホームでは、弊社のホームページをご覧頂いたお客様には、きちんお客様にピッタリ合った、満足できるような家づくりについて知って欲しいと思います。

家づくりの大切な一歩は現場を見ることです。
なぜなら、あなたは、家がどうやって建てられるか知っていらっしゃるでしょうか?
はじめて、私たちアイズホームを訪ねてくるお客様は、大きく2種類に分けられます。

家づくりについては初心者

・住宅雑誌やインターネットで情報だけをものすごく調べているお客様

・家を将来的に買いたいと思っているけど、よくわからないお客様


実は、どちらのお客様にもアドバイスしているのが、

まず、いろんな現場をみてみましょう!これだけです。

当たり前のようですが、家は人の手で作られます。
どんなに素晴らしい知識や情報を知っていても、

・実際にどんな職人さんが家づくりをしているのか?

・アイズホームは、お施主様の想いをどんな風に形にしたのか?

それは、見学してみないとわからないのです。

最初は、構造見学会もしくは完成見学会どちらでも構いません。
とりあえず、実際の家を見ることが大切なのです。
できれば見るのは一回だけでなく、納得できるまで、何度でも足を運んでいろんな家を見てください。いろんな質問をしてください。

住宅展示場などで家を見ると営業マンの方にしつこく営業されるのでは?とご心配されたり、実際にしつこく営業を受けた!というご経験をお持ちのお客様もいらっしゃるかと思います。
そんな時はその工務店の理念や想いを読んでみてください。

見て、聞いてを繰り返すうちに、その工務店がどんな想いで家づくりをしているか知ることができます。

なぜ、私がこんな話をするのか?
初めにお話ししている通り、家づくりはお客様にとって、一生に一度の大きな買い物だからです。
大金を投じて家を建てるわけですから、お客様には家を通じて幸せになって欲しいし、後悔はして欲しくないのです。

家づくりをする時の、私からの最初のアドバイスは

実際に現場に行ってみる!

【家づくりは、一生に一度の買い物とパートナー選び!】

お客様が建てられる、夢を叶える家づくりの価格はどうやって決まるのでしょうか?
実は、家づくりでほとんどの方が悩まれるのが、家の適正価格についてです。家は一体いくらなのでしょうか?

横浜市在住で、29歳の役所に勤める公務員のS様の話です。

そのS様は、奥様との間に待望のお子様ができたころ、この子が小学生に上がるくらいには家があればいいな~と思っていたそうです。
そこで、横浜市内で最大級とテレビでよくCMが流れている住宅展示場に大手ハウスメーカーの家を情報収集のために見に行かれたそうです。
アンケートを書き、展示場を見て回っていました。

すると、細身で30代くらいのさわやかな男性営業マンと20代くらいの女性営業マンが代わる代わる笑顔でやってきて話しかけてきたそうです。
色々と話をしているうちに、その営業マンの印象も非常によかったので、とりあえずご覧になられたモデルハウスを参考に見積りをもらうことになりました。

その見積り金額をみて、S様はびっくりしてしまったそうです。提示されたお見積額4500万円であったそうです。そこで、S様はこう思われたそうです。

こんな先行き不透明な中、これほどの出費は...家を買うのは諦めるしかないんじゃないかと...

でも、お子様や奥様のために諦め切れなかったS様は、投函されたチラシやインターネットをご覧になり、地元にある工務店の見学会にも行ってみたそうです。
そちらでは規模こそ小さいけれども、地元の工務店でも家づくりをしていることを初めて知ったそうです。

少し疑心暗鬼ながらも、S様はハウスメーカーでに話したときと同じように家づくりの夢や想いをその工務店の社長に話をしたそうです。
その社長はすぐにまったく同じではないけれど、ほぼ同じような家であれば、2500万円ぐらいかな~とすぐに見積りをくれました。

これだけでも、約1500万円も違うのです!

なぜ、同じような家でこんなに価格が変わって来るのか?
どうしても信じられなかった彼は、その工務店の社長を連れてこの展示場の家と同じ家をお願いしたらいくらですか?と聞いたところ...

その工務店の社長が答えた金額は、約3000万くらいとのことでした。
もちろん全く一緒というわけではありませんが、S様の奥様やS様の希望を十分に満たした状況でも、価格が1500万も違うのです!

家を作るプロ(工務店など)に相談家を建てる時は、展示場で話を聞くだけでなく、家を作るプロ(工務店など)に相談することも非常に大事であるとS様は思われたそうです。

でも、S様が一番嬉しかったのは、工務店の社長との話のやり取りの中でS様がご不安であった、家づくりで大切なことを教えてくれたり、思い込みや間違った家づくりのときは、プロとしてきちんとアドバイスしてくれたことだったそうです。

今現在では、工務店の社長と親しく様々なお話しをしているS様ですが、最初は、しつこく営業の電話はいきなり訪問されたりすることを恐れるあまり、電話ではなく、資料請求をしたそうです。

もし、あなたが家づくりで失敗したくないと考えているなら、その工務店がどんな想いで家づくりをしていて、お施主様にどんな家づくりをしているのか知るために資料請求をすることをオススメします!

【アフターライフを充実させる、幸せな人生と家づくりには、資金計画が大切です】

資金計画をきちんと立てましょう家を建てられるのに現金一括で建てられる方は稀で、ほとんどいらっしゃらないと言っても良いでしょう。
したがって家を建てる計画はイコール資金計画をきちんと立てることと言えるでしょう。

この資金計画をしっかりたてないまま、無理な資金計画をもって間違えると、幸せになるための家づくりが、一転、家のためにお金を支払う苦しい人生になってしまう可能性があります。

たとえば、住宅ローンを支払うために

・夏休みなど子供がお休みの期間、家族の楽しい旅行に行けない!?

・食費を切り詰めているので、外食もできないし、オシャレのために服の新調もできない・・・

・ご主人様は、昼食費やお小遣いを減らされ、飲み会などのお付合いにいけない・・・

などなど

資金計画を間違えたばかりに、しなければならない多くの我慢、我慢、我慢!!
そんな生活が何十年も続くことに、あなたは耐えられるでしょうか?

家は買うこと自体が目的ではありません。
ご家族で幸せにすごすために多くの家族は家を建てられるのですから。
しかし、あなたのことを考えていない住宅営業マンから家を買った場合は、予算ギリギリの家を買わされ、幸せな生活がおくれなくなる可能性があるのです。

アイズホームでは、
「ハウスメーカーの住宅はなぜ高いのか?」
「賢く家づくりをする方法」
「家づくりで失敗しないための資金計画」
などのちょっとかしこまったセミナーから

「本格的なカフェラテを入れるようになろう!」
「赤ちゃんの体内環境を整えるベビーマッサージ」
「体イキイキ 中国3000年の秘術 気功体操を学ぶ!」

など様々なイベントを通じてわかりやすく家づくりを学べる機会を設けております。

せっかく建てる家が幸せの象徴のようになってもらえるよう、お客様の家族計画や家についてをご不安お悩みをぜひご相談ください。

あなたの人生が豊かになり、ご家族が笑顔いっぱいな家を建てられるよう、精一杯アドバイスさせていただきますね!

分譲住宅仕様

工務店実績紹介
工務店実績紹介【分譲住宅でのこだわりポイント】
分譲住宅でも安かろう悪かろう弊社のスタイルではありません。デザインにも、機能にもこだわっております。すべての商品はフラット35Sで申請できる性能を基本仕様としております。
したがってベタ基礎は無論のこと、分譲仕様でも地震に備え、木造軸組パネル工法を採用し剛性、気密性、断熱性を高めているほか、内装の色彩などにもこだわっております。
【プランニングでのポイント】バルコニーを広くとった本物件は1階の広いインナーコートがリビングと直結しており面積以上の広さを演出しております。
玄関には広めのシューズクロークを設け、お子様のバギーなども楽に入る設計となっております。
【仕様・設備へのこだわりのポイント】
前述のように弊社の仕様はフラット35S仕様で設計しております(申請要)。キッチンにはオールインワン水栓、ユニットバスにも魔法瓶浴槽及びバス乾燥暖房機を標準装備させるなど、住宅設備も充実させております。
工務店実績紹介

2017年5月22日

家族や子供を守る家とは?

狙われているのはお金だけじゃない住宅に防犯性能をつけようとしたら、多くのお金が掛かると思っていませんか?

万が一のことに対して大金をかけるくらいなら、そのお金で、もっと使いやすくて見た目もいいキッチンや家具を買ったり、より大きな家を建てたほうがましだと思っていませんか?

実は、『防犯対策=お金がかかる』は間違った考えです。確かに警備保障会社の通報システムを入れたり、窓ガラスを割れにくいものに変えたり、赤外線やカメラをつけたりすればお金はかかります。しかし、これではいくらお金があっても足りません。

しかも、安心はお金をかければ手に入るというものではありません。お金をかけてさまざまな防犯設備を家の周りや中に取り付け対策しても、生活する中で、窓や玄関のカギをかけ忘れたり、通報システムのスイッチを入れ忘れたら全く意味がありません。

狙われているのはお金だけじゃない、あなたの命も危ない!

防犯対策を行う上で大切なことは、まずは「もしかしたら狙われるかも知れない!」という意識を持つことです。近年、警察の検挙率の低下により凶悪犯罪が増加かつ多様化していることをご存知でしょうか。

「ウチはお金持ちじゃないし」「取られるものやお金もないから」というノーテンキな考えでは、今の時代とても危険です。狙われているのは、お金や財宝だけではありません。あなたやあなたのご家族の命が狙われているかも知れません。

そんな中、大切なことは、"防犯意識"をもって生活をすることです。自分で今日から出来る対策もたくさんあります。

例えば、次のようなものがあります。

◆家族の情報をむやみに漏らさないようにする

「表札は苗字だけにする」「電話帳104への登録をやめる」「ぬいぐるみやインテリア雑貨など、一目で子供部屋だとわかるものを窓辺におかない」「女性や子供の部屋だとわかるカーテンはしない」「女性の下着を捨てる時は、カットしてから捨てる」「家族の情報が記載されているダイレクトメールやはがきはシュレッダーをかける」などがあります。

◆留守だということを悟られないようにする

「帰宅が夜になる時や天気予報で雨の日などは、洗濯物を部屋の中に入れてから出掛ける」「昼間、全てのシャッターや雨戸を閉めない」「室内でラジオやテレビの音を流しておく」「帰宅が夜になる場合は、室内灯をつけたまま出掛ける、またはタイマー付きの照明器具を使用し、夕方になったら照明が点灯するようにする」「車で出かけるときは、駐車場の真ん中に大人用の自転車を置いておく」「中長期不在のときは、新聞配達を一次停止する」など。

狙われているのはお金だけじゃないその前に、今、皆さんのご自宅の玄関や窓のカギはしっかり掛かっていますか。家の中にいるからといって犯罪者が入って来ないとは限りません。カギをかけずに生活している方は、今すぐにカギを掛けましょう。玄関はドアチェーンや補助錠も忘れずに。そしてこれを、しっかり習慣づけていきましょう。

また、身の回りでどのような犯罪が起きているのか、各都道府県の警察署のホームページで調べてみられることをオススメします。身の回りでおきている犯罪やさまざまな防犯対策について知ることができます。

2017年5月21日

充実のアフターメンテナンス

アフターメンテナンスお客様とのなが~いお付き合い

アイズホームでは、「家」は完成したら終わりでなく、暮らしの変化や年月の経過で、お手入れをしながら住み継いでいくものだと考えています。ですから、アイズホームでは注文建築にてお建て頂いたお客様の家に対し、多くのメンテナンスメニューを持ち、なが~く快適に住んでいただくためのメンテナンスシステムを構築しています。

アイズホームでは、竣工したあなたの家を必ず定期訪問しています。大工道具を持参しているので、その場その場で建具等の微調整も行っております。特に不具合がなくても、点検の時に気になっていることをお気軽にご相談ください。やがて出るかもしれない不具合を未然に防ぐこともできるはずです。家も人間も定期的なメンテナンスが長持ちのコツですね。

注文建築で新築されたお客様には、お引渡し以後の3ヶ月、6ヶ月、1年に定期点検ををさせていただきます。またその後は2年、3年、5年、8年、10年にわたり定期巡回し重点的に点検を行ったうえ、建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイスもさせて頂いております。

定期点検
■ お引渡し

■ アフター点検(3ヵ月後)
・住みゴコチはいかがですか?
・何か不具合はありませんか?
・家のお手入れ方法のアドバイスもおまかせください。

■ アフター点検(6ヵ月後)

■ アフター点検(1年後)
・目に見える金物の増し締めや、外部木部のチェックを行ないます。
・木製建具の動きは?塗り壁は?
・慎重に確認いたします。

■ アフター点検(2年後)
・ここからは過剰なリフォーム、無駄な手直しがないよう、第三者機関による定期点検を行います。点検ごとに写真を添付した報告書をしっかり提出させていただきます。

■ 以後、定期的な定期点検を実施

■ アフター点検(10年後)
・総点検をいたします。
・耐用年数に近づいている設備機器のチェックも大切です。

2017年5月20日

有限会社アイズホーム 会社案内

神奈川県横浜市有限会社アイズホームの会社案内です。

社名 有限会社アイズホーム
連絡先 郵便番号:230-0073
住所:神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷3-1-7
電話:045-582-9222(代表)
FAX:045-581-6633
設立 平成2年4月5日
代表取締役 清水 貴成
資本金 10,000,000円
業務内容 1.不動産売買業務
2.不動産開発業務
3.注文建築企画施工
4.建売住宅企画販売
5.オーダー家具製造販売
6.リフォーム、リノベーション企画施工
関連子会社 株式会社 新和ビルド 建設業登録(般-26)第80406号
登録・許可 宅地建物取引業者免許番号:神奈川県知事 (3) 第26493号
ZEHビルダー登録番号: ZEH29B-00358-T
第三者保証 住宅保証機構株式会社(まもりすまい) 第22005404号
加入団体 全日本不動産保証協会
かながわ大切な家づくりネットワーク会員
自然素材の家づくり研究会会員(新和ビルド)
一般社団法人 ベターライフリフォーム協会(新和ビルド)
取引銀行 横浜銀行   川崎信用金庫   横浜信用金庫
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日

沿革

1990年4月
有限会社さわたりシステムを設立 資本金600万円 横浜市西区にて事業開始

2000年5月
中華人民共和国 北京市に「北京SAWATARI有限公司」を設立。コンピューターシステム開発及び建築資材の輸入販売を開始

2007年8月
宅地建物取引業免許取得 神奈川県知事(1)第26493号

2010年2月
本店所在地を神奈川県横浜市鶴見区に移転

2010年4月
一戸建建売販売事業を開始。

2012年8月
宅地建物取引業免許更新 神奈川県知事(2)第26493号

2012年9月
「北京SAWATARI有限公司」現地事務所 業務終了

2014年4月
社名を有限会社アイズホームへ変更。資本金を1000万円に増資。

2014年5月
グループ会社 株式会社新和ビルド設立 資本金500万円 横浜市旭区にて事業開始
建設及び建築事業をすべて自社監理、自社施工へと切り替えてゆく
建設業許可 (般-26) 第80406号 

2017年8月
ネットゼロエネルギーハウス ZEHビルダー登録
宅地建物取引業免許更新 神奈川県知事(3)第26493号

2018年4月
一般社団法人 ベターライフリフォーム協会 加盟 (株式会社新和ビルド)

2018年11月
HOMA デザインシステム 導入

2019年4月
一般社団法人住まいの屋根換気壁通気研究会 加盟

2020年1月
MXエンジニアリング主催 第3期 松尾和也式 エコハウス塾 入塾

2020年3月
2019年度 ハウス・オブザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞 受賞

2020年12月
一般社団法人 住宅医協会 加盟 住宅医スクール 入校

2021年1月
㈱M's構造設計 佐藤実先生主催 構造塾 入塾

2021年1月
MXエンジニアリング主催 第4期 松尾和也式 エコハウス塾 入塾

2021年3月
2020年度 ハウス・オブザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞 連続受賞

2021年3月
一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会(新住協)東京支部 入会

2021年5月
一般社団法人みんなの住宅研究所 発足 入会

2017年5月19日

ご挨拶

ご挨拶この度は数ある建築会社、不動産会社のホームページの中から、弊社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

有限会社アイズホーム代表取締役の清水貴成と申します。

いい家ってなんだろう

いい家って何でしょうか?

弊社は輸入建材の卸販売から創業した平成2年以来、おかげさまで25年以上にわたり地域の皆様とともに発展してまいりました。
他業種からの参入でしたが、私自身前職を含め不動産及び建築にたずさわり四半世紀が経ったことになります。
私自身、大工でも設計士でもなく皆様と同じように全くわからないところから始めてまいりました。
自宅もハウスメーカーの注文住宅で建てましたが、全く解らないことだらけで非常に不安であった事を覚えております。

「家は3度建てないと本当に自分に合った家は建てられない」というお話もあるようですが、人生の中で3度家を建てられる人がいったい何人いるでしょうか。

最初に家を建てる人は、知識不足の自責の念や後悔の中で、新しい家と向き合わなければいけないのでしょうか。
私が「家を建てる」仕事に携わるようになったのもこのような実体験が基になっております。

人は一人で生きてゆけません。
私も結婚し、子を持つようになってこの思いはもっと強いものになりました。
その愛する家族たちが暮らす家。
アイズホームの名称は私=アイ(I)が思い人と結ばれ、子供ができてアイズ(I'S)となり、それぞれが愛し愛される愛'ズになってほしい,みなが暮らす家が愛図(アイズホーム)になってほしい...という想いをが込めて作った称号なのです。

私は大工ではありません

前述のように私は大工や設計士ではありません。
なので、私が直接ノミや金槌をふるって家を建てたことはありません。
ただその分、不動産、建築に関しては私なりに最大限努力し勉強してまいりました。
いい商材があると聞けば実際に見て判断しなければ結論が出せないので静岡、九州、東北まで足を運びました。地震に強い工法があると聞き商社様や施主様に無理を言って現場を見学させていただきました。
このようにして数千人に及ぶ方々と良い出会いをしてまいりました。
いまでも継続的に様々な商品イベント、工法研究会、セミナーなどに年間30件以上出席しております。
なので独りよがりかもしれませんが、大工や設計士の知らない多くの知識や経験をほんの少しは持っているものと自負しております。
そのうえで私の中での「いい家」とは、家をただ建て作るというものではなく、住まわれるお客様のライフスタイルに沿ってデザインされ建築された家が「いい家」なのだという考えに至りました。
お客様とコミュニケーションをとり、お客様の現在と未来像を想像しながら創ってゆく家。そのお手伝いをできるのが私共であればものすごく光栄であり、またこの上ない幸せです。

お客様は数千万円のお金をかけて家を建てられるわけですから、それを建てる私どもにも大きな責任が伴います。
弊社で使用している商材は私たちが本当に良いと感じ、確認した商材しか提供しておりません。
私どもはお客様に自然派素材を利用したご提案をさせていただいておりますが、この建材や商材類は静岡や九州など国内で生産加工され、商品の品質を確認し、お客様がお求めやすい価格になるようを交渉し価格を調整してご提供しているものです。
もちろん、住宅設備なども必ず製造工場を見学し弊社で標準採用している商品がどのように製造されているのか確認をしお客様へご説明できるよう努めております。
お金の面でも性能の面でも納得のゆくものをお勧めしてまいりたいのです。

私どもが自然派素材をお勧めする理由

私どもが自然派素材を使用した住宅を推奨するのにも理由があります。
過去にシックハウス症候群など、住宅建材などから発生される化学物質の過剰吸引を原因とした症候がクローズアップされました。
倦怠感・めまい・頭痛・湿疹・のどの痛み・呼吸器疾患などの症状にどれだけ多くの方が苦しんできたでしょう。
これに対応するため政府は新築住宅の建築時に24時間換気を義務付けることとしました。
今現在、使用される接着剤や溶剤などもかなり進歩し、いわゆるFフォースターと呼ばれる規格がまとまり建材,接着剤類なども含め建築現場では可能な限り化学物質が含まれない商材を製造,使用するようになっております。
しかし、これですべて解決したのでしょうか?
これは私どもと取引のある金融機関の担当者のお話ですが、4年ほど前に新築住宅を建てお住まいになられたそうです。ですがその後、何年か経過すると奥様とお子様が喘息の症状をうったえるようになったそうです。
今では処方されたお薬の薬効もあり少し症状が治まっているようですが、その原因がわからないので不安が付きまとっているとのお話でした。
一般的に使用されている第3種換気による24時間換気システムは、技術的な弱点もあります。
それは高い位置の換気は大丈夫でも床上60センチくらいまでの空気はほぼ滞留したままになってしまうということです。
この事実によってご家族の中で一番の影響を受けるのは、身長1メートル未満の小さいお子様です。
お子様たちは恒常的に化学物質が含まれた空気を吸い続けることになってしまうことになるのです。
建材の進歩は目覚ましく、今現在も進んでおります。すべてのお客様の中にこの様な症例が出るわけではありません。
しかし私どもは、前述のような体に負担を強いない家、健康年齢を10年延ばす「素材にこだわる本物の家」づくりを目指したいと願っているのです。

お金も大事!!

でも、そんな建材を使えばも価格もかなり...と心配にもなりますよね。
特に無垢材を使用するとなるとお客様の間では「ものすごく高い家になっちゃうのでは?」という不安もよくご相談を受けます。
このような心配をやわらげ、同じ理念を多くのお客様と共有するべく、アイズホームは「木」という素材に寄り添いながら、関係各社様との協力体制もより強固にし、中間マージンを極力かけない仕入れ方法を確立しております。
同じ価格ならワンランク上の家を建てられる独自のシステムを構築しているのです。
特に無垢材などの魅力的な商材はどれも高価であったり、他の商品も他社では扱いのない商品が多くお客様がコストを気になさって、気兼ねなく使えない!というお声も聞こえておりました。この声にお応えするため、私共では割増金額を一切頂かず、無垢材や塗り壁を天井にも壁にも使いたいところにつかいたいだけ。
ビュッフェ形式のレストランの様に好きなだけお使いいただけるプランをご用意いたしております!

勿論、性能面でも劣らないよう、2017年にZEHビルダーへの登録を完了させ、より省エネルギーで高機能な住宅をコストパフォーマンスよく地域のお客様へ提供できるよう準備を整えております。

一生のお付き合い、地元・地場にこだわってまいります!!
ご挨拶なぜか「ぎーぽん」と呼ばれる私 清水貴成が社長として、不動産や建築のプロとして、地元の学校に通わせる1児の子の父として、マスコット(?)としてアイズホームの仕事全てに関わります。大手企業の様に他県に支店を構えていたりで私自身が転勤することはありません。
地元で仕事をし、生活をしているのです。なので一生のお付き合いになるのです。

アイズホームグループはこの先も地域のより良い不動産会社、工務店であり続けるよう、お客様へのトータルサービスを考え、一人一人のニーズに合った新しい技術とノウハウをもって、お客様の物語へ誠心誠意お答えしてまいります。

住まいへの夢を諦めず、お客様の「物語」をぜひ私どもにお聞かせください。

アイズホームグループ 代表 清水貴成

2017年5月17日

アイズホームの採用情報

アイズホームでは、現在正社員を募集しています。応募内容をご覧の上、ご応募ください。

職種 住宅営業部門
年齢 20歳~
学歴 専門学校・短大卒以上
資格 要普通免許 ※有資格者優遇
人員 若干名
勤務地 神奈川県横浜市鶴見区
勤務時間 9:00-18:00
休日休暇 週休1日(土日祝祭日は基本的に出社)
給与 応相談 ・(基本給+成果給) ※資格手当別途有 ※試用契約期間有(6ヶ月)
待遇 昇級年1回、賞与年2回、社会保険、退職金制度有、交通費・残業手当別途支給

アイズホームでは、パート・アルバイト人員を募集しています。応募内容をご覧の上、ご応募ください。

職種 住宅営業部門、設計デザイン部門、販促部門
年齢 20歳~
学歴 不問 
資格 不問 ※有資格者優遇
人員 若干名
勤務地 神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷
勤務時間 相談の上、調整可 
休日休暇 相談の上、調整可
給与 時給制(営業:+成果給) ※試用契約期間有(6ヶ月)
待遇 交通費・残業手当別途支給、能力に応じて正社員登用可

2017年5月16日

知って得する魔法の"小冊子"限定プレゼント!

家づくりを成功する小冊子

必読!!魔法の"小冊子"
「成功」した人だけが知っている家づくりのポイント!

家を建てる時、 初めての試みにわからない事だらけで何から始めれば良いかわからず不安になったりしますよね。家づくりでちょっとでも不安のある方に、とっておきのプレゼント!!「これで安心!家づくりを「成功」させるチェックポイントとは!?」

この小冊子は、不動産、住宅業界で20年以上もの経験を持つ住宅のプロ  アイズホーム 代表の 清水貴成が、家づくりで成功することだけを考えて作った"どこにも販売していない小冊子"です。

これを読めば、家づくりで成功するポイントが13分で分かります!

1.家の価格のことや業者の選び方がわかります。
2.予算内で本当に満足のできる家を建てることが出来ます。
3.家の建替えは高い!!という勘違いをしなくなります。

「これで安心!家づくりを「成功」させるチェックポイントとは!?」は、とても分かりやすいと評判の小冊子で、既に1800名以上の方に読まれています。


ちょっとだけ読む


小冊子請求と弊社へのお問い合せは下記のフォームに入力をお願いします。
小冊子請求の場合、小冊子請求にチェックをお願いします。
※資料請求することでしつこい営業活動は一切ありませんので、安心してお申し込み下さい。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
小冊子請求 小冊子請求する 
ご要望事項

2017年5月15日

家のこと、土地のこと、何でもお気軽にご相談ください!

弊社へのお問合せ・ご相談・資料請求は下記のフォームに入力をお願いします。
資料請求の場合、「資料請求する」にチェックをお願いします。

お名前(必須)
お電話番号(必須)
郵便番号 "-"は含めず半角数字のみでご記入ください。
都道府県(必須)
ご住所(必須)
メールアドレス
資料請求 資料請求する 
ご要望事項

2017年5月14日

アイズホームはフェアプライスをお客様にご提供します

アイズホームはフェアプライス
「正直な価格提示」「平等なお見積り」
で、お客様にご提案いたします


すべてのお客様に、建築費と同等以上の価値をご納得いただける価格でご提供いたします。
すべてのお客様に同じ価格設定、同じ条件でお取引させていただきます。
それこそがフェアであると考えております。
住宅会社が行う値引きは、お客様と住宅会社の信頼のあかしなのでしょうか。
値引きされたら嬉しいけど、信頼とは違いますよね

値引きはお客様にとって住宅会社の提示した見積りを信用していない。
という気持ちの現われですよね。値引きするのは当然だと強固に告げるお客様もいらっしゃいます。
そうであるなら見積りとは何なのでしょうか。
住宅会社の見積りもお客様から値引き要求を想定して
提示しているということが行われているのです。
アイズホームは、お客様の素晴らしいマイホームづくりに
疑いや駆け引きの入り込むことを排除いたしました。
それがフェアプライス宣言です。

値引き交渉のうまい人が、他社の見積りや値引きを引き合いに出して「他はもっと値引いてくれた」と交渉して、お客様によって提示価格が違ってくるのはオカシイと考えています。
すべてのお客様に公明正大でありたい。すべてのお客様に正直にそして平等に価格を提示したい。
それが弊社の企業姿勢です。
マイホーム計画は家の見積りだけではなく、税金や引越し費用、新しい家具や家電の購入費用などトータルでの総予算の中で計画するものです。アイズホームではすべての費用に対してご相談をさせていただきます。
すべてのご予算の中で「得した!」を実感していただければ幸いです。
初めてお会いしたその日から、公明正大であるかご判断していただきたいと願っております。
それがアイズホームの考えるフェアプライスなのです

アイズホームグループ
代表 清水貴成

アイズホームはフェアプライスをお客様にご提供します

2017年5月13日

個人情報の取り扱いについて

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めることを宣言いたします。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守
個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得
個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用
取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的もしくは、それと合理的な関連性のある範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。

■個人情報の共同利用
個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方および第三者に対し、個人情報の適正な利用を実施するための監督を行います。

■個人情報の第三者提供
法令に定める場合、本サイトの運営委託会社を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理
個人情報の正確性および最新性を保つよう努力し、適正な取り扱いと管理を実施するための体制を構築するとともに個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、必要かつ適正な情報セキュリティー対策を実施します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■コンプライアンス・プログラムの策定
本個人情報保護方針を実行するため、コンプライアンス・プログラムを策定し、これを研修・教育を通じて社内に周知徹底させて実施するとともに、継続的な改善によって最良の状態を維持します。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント