☆キッチン特集☆個性が光るキッチンをご紹介します

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

アイズホームは、できるだけ自然素材にこだわり、お客さまのライフスタイルにあった家づくりをご提案しています。
中でも、お客さまの個性が最も光る場所といえば「キッチン」。カラーや機能、細部のこだわりなど、お客さまのご要望を可能な限り形にするお手伝いをしています。

施工事例の中から、キッチン特集をご紹介します。

6-1.jpg

こちらは、無垢材にとことんこだわった自然派キッチン。キッチン自体も、キッチンスペースの壁も、全面自然素材で統一しました。

6-2jpg.jpg

外国のお客さまからのご依頼で、鎌倉という特別感のある立地に、お客さまをお招きするパーティールームとして建てられたこのお家。バーカウンターとして使うことをイメージし、壁には大量のグラスを収納するためのグラスホルダーを取り付けるなど細部にまでこだわり、工夫したキッチンが完成しました。 

6-3.jpg

こちらは、L字型のカウンターを取り付けた対面型のキッチン。子どもが宿題をしたりおやつを食べたりする場としても活用できるので、お母さんがキッチンに立っているときにもコミュニケーションはばっちりです。

6-4.jpg

さらに、照明もこだわりのポイント。
アイズホームでは、キッチン上の照明は、お客さまのお好みの照明を選んでいただくようにしています。私たちがおすすめするものより、キッチンにはお客さまの個性を出していただきたいとの想いから、キッチンの上にはレールだけを取り付け、ご家族のニーズに合わせた照明を設置しています。

6-5.jpg

赤いカップボードが目を引くこちらのキッチン。洗面も同じ素材とカラーで統一しました。キッチンの立ちあがり部分の笠木に焼きを入れたことで、全体が引き締まり、おしゃれな雰囲気にまとまりました。

6-6.jpg

こちらも、赤色で存在感のあるキッチン。「ワークトップとシンクにつなぎ目がないので、日々のお掃除がとても楽」と好評です。お客さまのご要望で、コンロは横に3つ並んだIHコンロを採用しています。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

【スタッフインタビュー】工務の矢口英雄をご紹介します!

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

ブログリニューアルからスタートした「スタッフインタビュー」。
第5回目となる今回は、工務の矢口英雄をご紹介します。


Q:自己紹介をお願いします
A:水回りの修理やハウスクリーニング全般、エクステリア系の工事のお手伝いもしています。管工事施工管理技士1級と土木施工管理技士2級、ガイドヘルパー、さらに卓球療法士の資格をもっています。趣味は、筋トレとカラオケです!

Q:仕事のやりがいを感じるところは?
A:自分自身で仕事のやり方を考えて施工できるところ。そして、お客さまに喜んでいただけたときが一番嬉しい瞬間です!

Q:印象に残っているエピソードは?
A:入社してはじめてお客さま先で水栓の取り替えをしたときは、とにかく緊張しました。大汗をかきながら何度も何度も説明書を読み返し、やっと取り替えができたときのことは今でも鮮明に覚えています。

Q:アイズホームの魅力は?
A:常にお客さま目線で家づくりを考えている清水社長と、個性豊かな仲間が協力して施工しているところ。

Q: これから家を建てたい!と考えておられる方にメッセージをお願いします
A:直接お話をする機会は少ないかと思いますが、お会いした際には宜しくお願いいたします!

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

無垢材の種類、それぞれのメリット、デメリット

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。
 
アイズホームは、自然が生み出した素材である「」を生かした住まいづくりをご提案しています。人に安らぎを与えてくれる「」にこだわった家は、ご家族のライフスタイルを快適で心豊かな暮らしに変えてくれると信じているからです。
 
今回は、自然素材を選ぶための基本ともいえる無垢材の種類と、それぞれのメリット、デメリットをご紹介します。
 
無垢材は、樹種によって大きく「針葉樹」か「広葉樹」の二つのタイプに分かれます。

4-1.jpeg

杉、檜に代表される「針葉樹」は、材質が柔らかく、木の香りがしっかり出るのが特徴。
柔らかい木材は膝への負担が少なく、お子さまも活発に動きやすい点がメリットです。
また、香りの成分が人の気持ちを落ち着かせる効果があることは科学的にも証明されています。杉材などを使ったお家に住むお子さんは、気持ちが安定している傾向にあるとも言われていたりと、香りの効果、効能は高いといえます。

4-2.jpeg

広葉樹」は、木目の美しさも特徴ですが、傷つきにくい性質も持っております。「針葉樹」と比べて材質が固いので、すり減りや傷などに強く、総じて長持ちするのがメリットとなります。
 
無垢の床材には自然の調湿機能があり、湿気が多い時期には水分を吸い取り、湿気が少ない時期には水分を放出してくれるのは無垢材共通のメリットです
ただ「針葉樹」は、水分を多く吸い取ると木が反り返ったりしてしまうことが起こりやすく、この点は「針葉樹」ならではのデメリットとなります。
一方、「広葉樹」のデメリットはというと値段です。比較的に価格が高めのものが多く、予算の関係で「針葉樹」の中から選ぶことになることも多いです。
 
アイズホームでは、ご家族のライフスタイル、ご予算、ご要望をお伺いして、最適な素材をご提案いたします。どうぞお気軽にご相談くださいね。
  
詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

日々、家づくりの研究を続けています

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

アイズホームでは社長の清水をはじめとして、社員全員が家に関わる最新の話題やニュースを常にチェックし、より良い家づくりの研究に全力で取り組んでいます

3-1.jpeg

他の建て売り住宅のトラブルでよく見聞きするのが、まだ築年数が浅いのに「結露が多い」「壁がはがれてきた」「雨漏りがする」などの声です。
見た目はおしゃれでデザインが素敵でも、耐久性の面でこのようなトラブルが出てきてしまうのは大問題です。

当社では、このような家づくりに関する問題点や課題に対処し、より良い家づくりをするために、
2019年4月には、「一般社団法人住まいの屋根換気壁通気研究会」に加盟、
2020年1月、「MXエンジニアリング主催 第3期 松尾和也式 エコハウス塾」に入塾、
2020年12月、「一般社団法人 住宅医協会 加盟 住宅医スクール」に入校
2021年1月、「M's構造設計 佐藤実先生主催 構造塾」「 MXエンジニアリング主催 第4期 松尾和也式 エコハウス塾」に入塾
するなど、日々家づくりの研究を続けています。

3-2.jpeg

家の耐久性をいかに高めるか、さらに高気密・高断熱な家、全館空調のシステム、耐震問題やそれに関わる構造計算、耐震リフォーム・・・など、家づくりは常に新たな技術の習得が欠かせません
アイズホームは、お客さまが安心、安全に住むことができる家をご提案するために、最新の最もいいと思う技術をご提供しています。
家づくりでご心配、ご不安な点があれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

「横浜健康経営」認証に申請しました!

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

アイズホームは、このたび横浜市が募集する、令和3年度「横浜健康経営」認証の申請を行いました!

2-1.jpeg

企業経営において、「働きやすい環境づくり」は今大変重要なキーワードとなっています。
コロナの影響により、時差通勤やテレワークの導入も避けては通れない問題。アイズホームでは可能な部署で積極的にテレワークも進めています

そして、健康経営に取り組むということは、SDGsの「すべての人に健康と福祉を」の取り組みにつながります。さらに、社内にしっかりと浸透し、定着していくことによって、SDGsの「ジェンダー平等を実現しよう」「働きがいも経済成長も」の目標達成にもつながっていくことになります。

2-2.jpeg

アイズホームは、健康経営に取り組み、SDGsの目標達成に向けた経営を行っていきます。
そもそもアイズホームで働く社員が健康でなければ、お客さまにご満足いただける家を建築することはできません。
「アイズホームにしてよかった」と言っていただけるよう、アイズホームはこれからも進化していきます。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

港北区の魅力をお伝えします Vol.3

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

アイズホームは、横浜市、川崎市を中心に、自然素材を使ったこだわりの注文住宅を建てるお手伝いをしています。
今回は、横浜市全18区の中で最大の人口を誇る「港北区」のご紹介Part3です。
前回ご紹介した「買い物に困らない」に続いて、今回ご紹介する魅力は「自然たっぷりの公園が充実している」こと。
駅から歩ける距離にある、おすすめの公園をご紹介します!

1-1.jpeg

大倉山公園
東急東横線「大倉山駅」から徒歩7分の距離。坂の上にあるので見晴らしもよく、自然をたっぷりと楽しむことができます。梅の名所として知られ、園内には約220本の梅の木が。毎年2月頃には「大倉山観梅会」が開催され、多くの来場者で賑わいます。ドラマのロケで使われることの多い「大倉山記念館」も必見です。

綱島公園・綱島市民の森
綱島駅から近い綱島公園は、大きな広場や小さいお子さんも遊べる遊具、お砂場がある公園。広場の端には「モッキー」という名のログハウスの冒険施設もあります。
お隣には「綱島市民の森」も。遊具などはありませんが、子どもと手軽に森を体験できるのでおすすめです。


1-2.jpeg

岸根公園
横浜市営地下鉄ブルーライン「岸根公園」駅から徒歩1分と、アクセス抜群の運動公園。横浜駅からも4駅、9分で到着します。園内には、広々とした芝生広場、生き物がたくさん生息する篠原池の他野球場もあり、とにかく広大な敷地です。
子供達に人気の「忍者とりで」や「ひょうたん原っぱ」など、1日中思いっきり遊べる公園です。

日吉本町鯛ヶ崎公園
東急東横線日吉駅からわずか1駅、横浜市営地下鉄グリーンライン「日吉本町」駅近くにあります。自然の山の斜面を生かした場所にあるので、気軽に山遊びや自然を楽しめる公園。遊具や広々とした広場で目一杯遊べます。
子どもが自分自身の責任で自由に遊ぶことを目的としたプレイパークも人気です!

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

【施工事例】アーリーアメリカンな外観のお家で家族団らん

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

今回ご紹介するのは、アーリーアメリカンな外観がひときわ目立つY様邸です。

8-1.jpg

かっこいい外観をイメージされたご家族のご要望で、⼩幅の板を⼀枚⼀枚重ね張りしたラップサイディング、色は爽やかなグリーンで。
「ラップサイディング」は、天候や光の加減で異なる表情を見せる点が魅力です。

建築中に新たにご長女が誕生し、1男1女の4人家族のお家です。
Y様邸のこだわりポイントをご紹介します!

・おしゃれ感満載のレンガ調クロス
お部屋の壁は、レンガ調のクロスで落ち着いた雰囲気に。質感、デザインにこだわった末にこのクロスを採用。おしゃれ感満載のお部屋となりました!

8-2.jpg

・3連コンロのこだわりのキッチンと美しいフローリング

8-3.jpg

白色でシンプルにまとめられたキッチンにも奥様のこだわりが。珍しい、3つのコンロが横に繋がっている3連コンロです。ゆったりとしたキッチンスペースを確保したからこそ実現しました。また床材はカバ桜の無垢の床材を使っております。木目がものすごく綺麗ですよ。

・階段上スペースに設置したカウンター机

8-4.jpg

階段上のスペースに、床上80cmの高さがあるカウンター机を設置。ご主人はここでテレワークをしているそうです。解放感があり仕事の能率もアップするとのことです。

8-5.jpg

・10畳の広々空間がうれしい子ども部屋

8-6.jpg

将来は2部屋にできるよう、クローゼットも2つ設置。お子さまが小さいうちは広々スペースで走り回ることもできそうです。

次回の施工事例もどうぞお楽しみに!

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

アイズホームの商品カテゴリーをご紹介します!

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

アイズホームでは、自然素材にこだわり、お客さまのライフスタイルに合った家づくりをご提案しています。

7-1.jpg

お客様のご予算、ご要望に合わせて、主に4種類の商品カテゴリーをご用意しているのが大きな特徴。
自然素材の家に興味があるけど、どんなデザインの家があるのかよくわからない」というお客さまも、アイズホームの商品カテゴリーを見ていただくことで、どんな家に住みたいのかのイメージが沸いてくるかと思います。

7-2.jpg

最も上位の商品となるのが、『アイズホーム プレミアム』。
流行に左右されず、いつの時代も愛着を持てるようデザインする、
建築の巨匠フランク・ロイド・ライトの建築理念に従った
オーガニックハウス」をご提案します。
オーガニックハウスの美しいデザイン、安心のクオリティー、快適な環境は全ての
お客様に上質な生活と満足をお約束できると自負しております。

2番目の『アイズホーム クラフト』、3番目の『アイズホーム セレクト』は共に、完全自由設計でありながらアイズホームだから実現できる「手の届く自然素材の家」をご提案いたします。
ご家族の好みのデザインで、自然素材にこだわった心身ともに健康になれる家を建てたい!というお客さまにおすすめです。

アイズホーム クラフト』は、無垢材、珪藻土を全面に当て込みながら、和モダンの「新古今」、南欧風デザインの「レバンテ」などの二つのテイストでご用意しております。

アイズホーム セレクト』は、より現代風なデザインにこだわったシリーズです。
女性目線で家づくりをした『チャオ』、別荘のような楽しい家を形にした『ロッキー』の2つの商品をご用意しています。

最後の4番目が『アイズホーム スタイル』。
アイズホームの企画住宅シリーズで、9つのスタイルをご用意しています。床材、内装は決まったものを使うことで価格を抑えているのが特徴。「予算の関係で・・・」というお客さまもぜひご相談ください。
極力自然素材にこだわり、ご家族が快適に過ごせる家をご提案いたします。

商品内容をもっと詳しく知りたい!というお客さまは、ぜひお気軽にご連絡くださいね。
今後のブログでも詳しく紹介していきます。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

【スタッフインタビュー】工務の清水貴瑛を紹介します!

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

今回の「スタッフインタビュー」は、建築・構造物施工管理のリーダー清水貴瑛です。

6-1.jpg

Q:自己紹介をお願いします
A: 橋の橋梁構築工事から家の建築まで、幅広い仕事をしてきました。2級土木施工管理技士2級建設機械施工管理技士の資格を保有し、アイズホームでは工務全般を担当しています。
趣味は映画鑑賞とゲーム。最近はもっぱら、子どもと遊ぶのが一番の楽しみです!

Q:仕事のやりがいをどんなときに感じる?
A: 建築の仕事って、常に新しいことにチャレンジできるので楽しいですね。また、現場で職人さんと一緒に仕事をすることで確実にスキルアップしていける環境。現場は常に緊張感が漂い大変ではありますが、やりがいは大きいです!

6-2.jpg

Q:アイズホームの魅力とは?
A: 初めて自社で化粧梁の天井を施工したときのことは、今でも印象に残っています。一生懸命磨きすぎて、次の日、肩が上がりませんでした( ;∀;))。今となればよい思い出です!
         
Q:これから家を建てたい!と考えておられる方にメッセージをお願いします
A: お客さまと直接お会いする機会の少ない工務の私ですが、私たちを含めてのアイズホームです。お客さまの大切なマイホームを真心こめて建築しております!
家は一生で一番高額なお買い物。わからないことがあれば、とりあえず聞くことが重要です!現場でも、事務所でも、いつでも気軽にお声がけください。不安なこと、不明なこと、何でもご相談くださいね。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/

新型コロナウイルス感染対策の取り組みについて

皆さんこんにちは!アイズホームの広報担当・清水なおみです。

当社の、新型コロナウイルス感染対策の現在の取り組み状況についてお伝えしたいと思います。

5-1.jpg

まず、在宅勤務、時差出勤についてですが、昨年以来、実施可能な部署から随時実施しています。
社内では、毎日の検温、マスク着用、アルコール消毒の徹底の他、大容量の次亜塩素酸による空気清浄機を常時運転し、できる限りの対策をとって対応しております。

その上で、ご契約中・建築中のお客様に対しては、通常通りの対応を基本として進めさせていただいています。
スタッフはマスク着用・アルコール消毒の徹底、お客様へもマスク着用・アルコール消毒、換気計画の協力をお願いし、極力スケジュールに遅れが出ないように進めているところです。

また、お引き渡し後のお客様の定期点検、補修工事なども、上記と同様の対策をとった上で、点検スケジュールに遅れが出ないよう努めております

そして、ご契約前のお客様、これからご面談をスタートいただくお客さまについては、Web面談を基本とさせていただいています。
ただし、「できれば対面でお話したい」というお客さまには柔軟に対応しておりますので、ご遠慮なくお知らせいただければと思います。
その際は、スタッフはマスク着用・アルコール消毒の徹底、お客さまへもマスク着用・アルコール消毒、換気計画のご協力をお願いすることとなりますので、宜しくお願いいたします。

日々刻々と状況が変化しておりますが、今後も状況に合わせて速やかに対応してまいります。
ご不便をおかけすることとなり大変恐縮ですが、今後もよろしくお願いいたします。

詳しい情報については以下リンクにあるホームページトップから見ることができますので、ぜひゆっくりご覧ください。
https://www.ishome.yokohama/